2020/06/27 17:43

たまにアンティーク、主にヴィンテージ雑貨、ジャンク品等を出品しております、輸入雑貨ラムズゲートです。

Ramsgate - 輸入雑貨ラムズゲート -


みなさんどうお過ごしでしょう。

金沢市の観光のお客様がよく使うルートのバスは7月1日から再開のようですね。

先日知らずにバスを待っていたら、来ませんでした。今は片道45分を歩いています。


不便なことの中で新しい発見はありましたでしょうか。

最近、金沢城のまわりを歩くことが増え、金沢城の石垣がおもしろいことに気づきました。

というより、ずいぶん前からおもしろかったのでしょう。

この石積んだ人って誰なんだろう?天才じゃない?という思いで眺めていたら、

石の刻印がおもしろい事に気づきました。


金沢城の石垣は「石垣の博物館」と言われているらしいです。

石垣には、いろんな漢字の刻印があります。


一番興奮したのが、このマークをなぜかセコムのロゴだと思い込み、

え、城ってあの人たちに守られてるの?

と思ったら全く別物でした。測量関係のものらしいです。

しかしこれも歩かなければ気づかなかった。


とりあえず歩くということが今の自分にはミッションになっているようです。

昔、二年間ほどスマートフォンを使わないというミッションを自分に課したことがあります。

プリペイドの小さい電話を使っていました。


とても不便で困りましたが、あの不便な生活はとても充実していたと思います。

誰とも共有できないけれど、個人的に満足していることってありますよね。


バスに無理やり乗らなくても少し早起きをして歩けば、いつもとおり過ぎていたカフェも見つけるかもしれない。

歩きながら音楽を聴くのをやめれば、変な鳥の鳴き声も聞けるかもしれないし、何かおもしろい出会いもあるかもしれない。


とか、思いながら金沢城から東山付近も是非遊びに来てみてください。

でも、コロナが危ないこともお忘れなく。


ここまで読んでいただきありがとうございます。